9月月から、nicoのマタニティヨガのレッスンが90分になります。
それも、今日決めました!!

ヨガのレッスンは今までと同じ60分。
その後、30分間はハーブティーを飲みながら座談会を行います。

座談会なので、その日集まったみんなで、ハーブティーを飲みながらワイワイする時間にします!!
せっかく妊婦さんが集まる場なので、色んな情報交換したり、妊娠や出産の色んな思いをシェアしたいと思います。

不安な事、嬉しかった事、出産に対する思いなど。
おっぱいの事とか、皆に聞いてみたいことなどを話していきましょう。
そして、出産を経験されている方の体験談なども。

今まで、nicoで出会ってくれた人達が仲間になり、何年も仲良くしてくれているグループがいくつもあります。
nicoには、転勤で引っ越して来た方や、結婚して栃木に来た方などが多くいらっしゃいます。

知らない土地でマタニティライフを送ったり、育児をしていくのは不安もあると思います。
nicoでの出会いがずっと続くような、仲間作りの場になれると本当にうれしくて。
そのきっかけにもなるかもしれませんね。

もし、お時間に余裕が無い方は、60分のレッスン後は、お帰り頂いても大丈夫です。
9月からのnicoのマタニティヨガ、乞うご期待!!
[PR]
今日は、マタニティヨガのレッスン。
8名の方ととても心地よい時間を過ごしました。

今日、とちぎテレビさんの撮影があり、ご強力頂いた生徒さん達。
ありがとうございました。

来週水曜日の18:00~
『イブニング6』で放送されます。

お時間ありましたら、見てみて下さい。
どんな形に編集されているのか楽しみです!!

撮影中は、生徒さん達、とても自然体でお話ししてました。
私とひろこは、その様子を見て楽しませて頂きました。

テーマとして、『マタニティウエアーについて』
その中での生徒さん達の会話から
私も色んな事を感じました

色んな考えがあり
価値観があり
そして、それらは全て尊重されるものであります

撮影後は、色んな意見を交換した事をきっかけに
それぞれとても打ち解ける事ができたようです

マタニティヨガのレッスンは、ほとんどの方がお一人で参加されます。
初めて参加する時って、ドキドキしたり、勇気がいりますよね。

ホントはお友達になりたいけど、声をかけるのに勇気が必要だったりね。
今までも、レッスンをきっかけにとても仲良くなり、産後もずっとお友達でいる方達もとても多いです。

nicoをきっかけにお友達の輪が広がるのはとても嬉しい。
そして、妊娠、出産、育児という、女性にとってとても大きな時期を一緒に過ごせる仲間ってすごく大切だな~と思います。

"色んな想いを共有できる仲間"
そんな仲間作りのきっかけになれたら嬉しいです!!

今日の撮影後、今度お茶飲みながらみんなでお喋りしたいですね~って。
いいですね~。
レッスン後、30分くらい、お茶TIMEにしましょっ。

色んなお話しをシェアする時間も大切ですねっ。
今日の撮影で、一気に距離が近くなった生徒さん達。
初めて参加する方も安心してご参加下さいねっ。

臨月に入った生徒さん、生まれなければまた来週♪って。
残りのマタニティライフ、満喫して下さいね。

マタニティヨガって、素晴らしいです。
皆さん、スムーズなお産がしたいとか、元気な赤ちゃんを出産する為に参加して頂いていると思います。
でもね、続けると分かります。

それ以上の素晴らしい気づきがある事を。
ヨガは、沢山の事に気づかせてくれます。
それも内側から。

本当に全ての答えは内側に存在するんですね。
人間として、女性として、母としての本能的な事。

今、私は、どうするべきか
どう動くべきか

ちゃんと教えてくれます
それに気づく事が出来るようにヨガをします

ヨガをすると自分のココロとカラダにとても敏感になります
ココロやカラダの声を聴くこと

これは、妊娠中に理解できると、育児にもとても役にたちます
赤ちゃんの状態を感じることができる

育児をするには、頭を動かすのではなく、心を動かすことが大切だと感じます。
頭で計算したりするのではなく、ママの心がどう動いているか、感じているか。
それが、人間として、母としての、直感。

この直感が働くか働かないかで大きな違い。

子供の様子を知るには
まずは、ママが自分の状態をしっかり知っていることが大切。

自分のココロやカラダの声に敏感な人は
自分以外の人のココロやカラダの声にも敏感になれます

逆に、自分の内なる声が聞こえないと
自分以外の人の内なる声も聞こえません

だから、自分を大切にしてほしい
大切な人の為に、まずは自分を大切にしてほしい

私は、マタニティヨガを通して、伝えられる事は本当に沢山あると思っています。
ご縁を頂いた方にとって、妊娠、出産、育児がより自分らしい日々になるように、ママと赤ちゃんの笑顔が1つずつ増えていくように、力になれたら幸いです。

妊娠や出産、育児に不安がある方、是非参加して下さい。
もし、出産後でしたら、ベビーヨガやママヨガのクラスもございます。

育児は最高のヨガ

まさしくその通り。
私も育児をしながら育自中。

一緒に成長していきましょう♪
[PR]
先日、マタニティヨガの生徒さんから嬉しい報告のメールを頂きました。

Oさんは、お一人目の妊娠の時に、マタニティヨガのレッスンに来てくださってました。

マタニティヨガを行う目的は、人それぞれ。
もちろん皆さん、スムーズなお産がしたいという、思いはあると思います。

でも、マタニティヨガは、その他にも沢山の気づきや学びを与えてくれます。
自然分娩、帝王切開、無痛分娩など、出産の方法は色々ですが、帝王切開で出産する方も今までに沢山通ってくれています。もちろん、私もそのひとり。

だから、私は、マタニティヨガのクラスの中で、スムーズなお産が出来る身体つくりはもちろんですが、呼吸法や胎児瞑想などを通して、妊娠、出産、育児の全てて生かしてもらえるように、お伝えしています。

それは、妊娠も出産もゴールではなく、通過点だから。
この思いは私自身の経験からなんです。

私は、生まれつきの子宮奇形があり、卵巣も片方摘出していて、お医者様から妊娠しにくいし、例え妊娠したとしても、流産や早産の危険があると言われてました。

だから、私の目標は『妊娠』でした。

なので赤ちゃんが私の所にやってきてくれた時は、本当に嬉しかった。でも、それと同時に、とても不安になりました。妊娠する為の身体の準備は、していたのですが、それ以降の事は全く考えていなかったのです。

なので、妊娠に気づいた時、これから私は、この赤ちゃんをお腹の中で育てて、元気に出産するという、重大な役目があると言う事に始めてその時気づいたのです。

私の中で、妊娠がゴールになっていたから、心の準備が出来ていなかったんです。

そのような色んな思いをしてきた中で、沢山の学びや気づきを頂き、その経験をこれから妊娠、出産を迎える方達にお伝えしていきたいと思ったのです。


ヨガは、妊娠、出産、育児という、大きな人生の出来事に対して、一番近くで応援してくれるひとつのツールだと思います。

Oさん、ご出産、おめでとうございます。
ご本人の許可を得て、投稿させて頂きます。


こんにちは。
先日、第二子になる女の子を出産しました。

予定帝王切開のため、37週での出産だったこともあり、少し小さめでうまれましたが、無事に退院して元気に育っております。

妊娠中のリフレッシュになれば、とマタニティヨガに参加したいと思いつつ、結局参加できずに出産に至ってしまいましたが、先生に教えて頂いた事はたとえ帝王切開であっても役にたつんですね!

というのは、手術の際の麻酔の副作用で急激に血圧が低下してしまい、酸素マスクが必要な程、呼吸が苦しくなったのですが、ヨガで教えて頂いた呼吸を思い出し、呼吸を整える事ができたんです!

一時は数値が半分にで下がった血圧が、呼吸を整えた事により元に戻り、苦しい状況を脱したので、改めて呼吸法の大切さを実感しました。

私の場合、前回の妊娠時に受けたレッスンが記憶に新しかったからか、何とかなった感じでしたが、やっぱり今回受けていれば良かった!!って思いました。

次女の外出が慣れてきた頃、nicoyaにお邪魔させて頂きますね!

[PR]
c0207638_2211949.jpg



今日は満月。
そして、マタニティヨガのレッスンがありました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

今日は、クラスにも十分に慣れた方達だったので、
私の言葉は最小限にしてそれぞれのお腹の赤ちゃんと、より深く向き合って過ごしてもらいました。

それぞれのママと赤ちゃんが、2人の中で色んな感覚を共有してほしい。
その感覚が、お産の時に、受身のお産ではなく、自分らしいお産になるのではないかな056.gif

そして、いつものクラスではあまり行うことのない、"エネルギーワーク"も012.gif
今日は満月と言う事もありお月様のエネルギーも強いので、より感じて頂けるかな~と思い、取り入れてみました。

ママの手は魔法の手なんだよねっ012.gif
それを体感して頂く事で、これから生まれてくる赤ちゃんを抱いたり、授乳したり、赤ちゃんが求めている事に気づいたりする感覚に自信が生まれると思いました。

私も、妊娠中、呼吸法や胎児瞑想やエネルギーワークを通して、あんじやゆめじとコミュニケーションをとってました012.gif懐かしいな~

もうすぐ生まれる生徒さんも、すっかりお母さんの表情になってきました012.gif
お腹の張りも出て来て、私が見ても赤ちゃん少し下に下りていて。
そろそろ、ママに会うための準備を進めているような感じがしました053.gif

ママは、"赤ちゃんに会うのが凄く楽しみ。もういつでもいいよっ"って言ってました012.gif
不安よりも、楽しみの方が大きいって053.gifなんだか頼もしかったです。

Kさん、その時が来たら、自信を持って頑張ってねっ。


妊娠も出産もゴールではなくて、スタート。
だから、私のマタニティヨガのクラスは、スムーズなお産をするためだけではなくて、ママになる為のココロとカラダの準備や、私達女性がもともと持っている、様々な感覚や、本能を思い出してもらえるようなクラスにしようと心がけています。

そして、今は色んな情報が溢れている時代。
だからこそ、頭で考えたり、計算することよりも

心や体で感じる感覚を大切にしたい。
そして、お腹にいる時も、産まれてからも、ママと赤ちゃんは心と心で繋がっていたい053.gif

私も皆さんと、素敵な時間を過ごす事が出来ました。
今日はきっと沢山の赤ちゃんが誕生している事でしょう。

ゆめじも、今日で産まれて9回目の満月を迎えました。
今日もとてもキレイに輝くお月様をみながら、9カ月前の満月の日を思い出していました。

そして、お月様にいっぱい感謝して、そろそろ眠りにつきたいと思います。
素敵な満月の夜でした。

全てに感謝。
ありがとう。
[PR]
先日のマタニティヨガのレッスンで、紹介させて頂いた
『わたしがあなたをえらびました』

この本と出合ったのは
あんじがお腹にいた時でした

参加したマタニティヨガのレッスンで
最後に朗読してくれました

あの時、涙がいっぱい溢れてきて
この子がわたしを選んで来てくれた
その事に心から感謝の気持ちが沸いてきた記憶を
今でも覚えてます

金曜日と土曜日のクラスの中の胎児瞑想の時に
この本を朗読させて頂きました

感情を入れて読むと
私が泣いてしまいそうで・・・
何度も深呼吸しながら読みました


みんな選んでやってくる
そして、自分自身も、今の母を選んできたんですよね

今日は私が産まれた日
私も母を選んで本当に良かった

お母さんの子供に産まれてきて
本当に良かった
私を産んでくれてありがとう
と、伝えたいと思います

そして私の大切な子供達
2人の元気な男の子が
私を選んできてくれたこと
本当にありがとう

私が今、こうして沢山の妊婦さんや
赤ちゃんやママさん達と出会える事

そしてその中で沢山の気づきや学びや歓びを頂けること
心から感謝します

そして私がこの世に産まれてきた意味を
しっかりと胸に抱いて
一日一日を過ごしていきたいと思います

わたしがあなたを選びました
[PR]
今日は雪☆彡
皆様、足元気をつけてお過ごしくださいね。

あんじは、朝から張り切って雪遊び。幼稚園に行く前に、雪合戦。
幼稚園では、雪だるま作ったり、かまくら作ったり、そりをしたりして、みんな朝から元気に遊んでました☆彡


近頃、"二人目の赤ちゃん"がやってきてくれました〜って方がとても多くて。
また、こうしてnicoに帰って来てくれる喜びを日々感じてます。

マタニティヨガのレッスンでは、なんだろう012.gifあの、何とも表現できない空気感。とても温かくて優しくて、無垢で、キラキラしてて…
どれだけ妊婦さんのエネルギーが、胎児のエネルギーが神聖な物なのかをいつも感じさせられます。

呼吸法の後の、凛とした空間。
このまま目を閉じてただただ呼吸の音を聞いていたい。ずっとこのままでいたい。って思うの。

よだれが出てしまうくらい、心地良くてね(笑)

nicoのマタニティヨガは、ママになるココロの準備も出来るようなクラスにしたいという思いがあります。

私も経験しましたが、妊娠するまでは、妊娠が。

妊娠して、出産するまでは、出産が。

それがゴールのような気になってしまうの012.gif

でも、そこはあくまで通過点006.gif

赤ちゃんが産まれたら、今度は赤ちゃんとの生活。育児がスタートします。

マタニティヨガを通しての気づきを赤ちゃんとの生活にも取り入れて頂けたらな〜と思います。

マタニティライフがより、ステキな毎日になりますように。
[PR]
うれしいな~。
純粋に嬉しいです。

今までも沢山のメールやお手紙を頂いていますが、その度に、今自分が大切にお伝えしている事をこれからもずっとずっと大切にしていこう。と思うのです。

スタジオニコ にご縁を頂いた方に私に出来る精一杯をお伝えしたい。
これからも妊娠、出産、育児を、応援できる、そして、ここに来るだけでホッとしてもらえるような空間つくりをしていきたいとおもいます。

頂いた生徒さんの了解を得て、頂いたお手紙を紹介したいと思います。
Kさん、ありがとうございました。


お産、先生のおかげで無事に『安産』できました!!
先生は『元気な赤ちゃんが産まれてきてくれたら安産だと思う』っておっしゃってましたよね。
私は16時間かかったけれど、それが赤ちゃんがこっちの世界に出てくるために必要な時間だったんだと思います。

だから人より時間はかかったかもしれないけど、今はこれでよかったんだと思っています。

体重が2510gと小さめだったのも、私が産みやすいように小さめで産まれてきてくれたのかな。。。とか、帝王切開でも大丈夫だよ~って思いながらも、できれば破水しないで自然分娩したいって思っていたのを受け入れて頑張って出て来てくれたんだなとか。

こんな風に自分のお産をプラスに考える事が出来るのも、亜紀先生が色んなお話しをして下さったおかげだと思ってます。

私のバースプランは『最後まで、できるだけいきまずに赤ちゃんに呼吸を送りながら産む』でしたが、途中息苦しくて何度もいきんでしまいました。病院の先生から心拍が落ちると帝王切開もあると言われ、『私がうまく酸素を送ることができてないんだ。あれだけヨガやったのに・・・ごめんね』と泣きそうになりました。

LDR質に入ってからも手や足が痙攣してしまい、なかなか力を抜くことが出来ませんでした。それでも息苦しい時に亜紀先生の言葉やヨガで習った事が頭に浮かんできて、『次の陣痛の波が来る前に、一呼吸しよう。息を吐いて、次に備えよう』と思う事か出来ました。

今思えば、私がヨガをやっていなかったらとてもじゃないけどこんな風に自分のお産が『安産』で、全て色んな事に意味があってそれが必要だったんだって思うことが出来なかったと思います。

マタニティヨガ、お産の時だけじゃなく子育てにもとても役に立ってます。

『赤ちゃんは自分の事が出来ないだけでとても完璧なんだ』と教えてもらったから、声をかけてお世話するのが大事だと分かるし、入院中不安で泣いていた他のママにも『沢山いるお母さんの中から選んできてくれたんだからきっと大丈夫ですよ』って勇気づけることもできました。

追伸

出産前は男の子がいいと思っていた私ですが子育てしていて『この子じゃなきゃダメだったんだ』って感じます。
そんな風に実感するのも先生と出会って、お話できたからこそです。感謝してます。

[PR]
先日、マタニティヨガの生徒さんから、とても嬉しい報告のメールとお電話を頂きました。
ご本人に、承諾の上、頂いたメールをご紹介させて頂きます。

『マタニティヨガに通っていたおかげでとても良いお産ができました!!
先生に教えて頂いた子宮口が開くイメージをお花が開くようにイメージしていたら、
外来の診察で7センチも開いていいるからすぐに出産となり、予定より1週間早い出産となりました。
初産でこんなに早いのはびっくりたと産婦人科の先生も驚かれていました。
本当にありがとうございました。』


そして、お電話では、レッスンに通い、出産というイメージが変わりました。と言って頂きました。

赤ちゃんに会える楽しみや歓びの反面、不安な思いは誰もがあると思います。
その思いをどう受け入れるか。
痛みをどう受け入れるか。

マタニティヨガのレッスンは、スムーズなお産をする為の身体作りだけではないのです。
お産を迎えるココロの準備もしていきます。
そして、出産はゴールではなく、そこから赤ちゃんとの生活がスタートします。
一度ココロやカラダの深いところで感じた感覚は、いざというときに、ちゃんと思い出してくれます。

女性にとって、妊娠、出産、育児というものは、至福感で満たされる日もあれば、思い通りにいかないココロやカラダとむきあうこともあります。そんな時期をステキな日々にしてほしい。
ステキな日々というのは、ネガティブな感情を抑えたり、我慢したり、否定することではなく、そんな思いも受け入れて、自分という存在を大切にしながら、赤ちゃんとの日々を歩んでほしい。

私自身も、イライラしたり、悲しくなったりすることが全く無いわけではありません。
そんな思いも、自分育てだと思って受け入れてます。
目の前に起きた事の意味を問いながら。そこに意味を見出すようにしています。

ヨガというひとつのツールが、私にとっては、とても大切なもの。
育児をしていく上では、無くてはならないものです。

これから、レッスンの中でどれだけの事をお伝えできるかわかりませんが、
ご縁を頂いた方々に、大切に大切にお伝えしていきたいと思っております。

女性や赤ちゃんの笑顔がひとつでも増えていきますように。
[PR]
秋も深まり、朝晩は大分冷え込んできましたねっ。
風邪も流行っているようです。
これからの時期、インフルエンザの流行も控えているので
免疫力をUPして、予防に心がけましょうねっ006.gif

今日は"しもつかれ"を食べました。
栃木県の郷土料理です。
これ、スーパーフードですよねっ。
我が家では、私しか食べません。主人も義理の母も出身が群馬なので食べる習慣がない。。。
『カラダにいいんだよっ』とすすめても、めずらしく主人も手をつけませんねっ。
見た目が嫌みたい。。。028.gif
私は大人になってから食べられるようになり、今では大好物。
おばあちゃんに作り方を伝授してもらわなくては。。。

さて、うちの夢志、3カ月になりました。
おかげさまで、スクスクと成長しております012.gif

2人目だからなのか、この子の性格なのか。。。
本当に手がかかりません

生活のリズムも、しっかりしてます。
朝は、7時頃起きて、夜は8時に就寝059.gif
夜中、1.2回起きておっぱい飲む。
昼間は、ほぼご機嫌に遊んでくれて、お腹がすいたら泣く⇒おっぱいあげると寝る。

時期的なもので、これからどう変化していくかは、分かりませんが003.gif
今の所は有難い限りです012.gif

よく、マタニティヨガをしているお母さんから産まれてくる赤ちゃんは
リラックスする事を覚えて産まれてくるといわれます012.gif
本当にそうなのだと思います053.gif

そして、お腹にいる時からママの呼吸を感じ、胎児瞑想などでコミュニケーションを取っている事もあり、意思の疎通がスムーズだと感じます。赤ちゃんだから、何を考えているか分からないとか、どうして泣いているのか分からない。。。と言う事がほとんどありません。

そして、私に余裕がないときは、夢志もグズグズ002.gif
そんな時は、私の変わりにグズグズしてくれているんだな~と思うようにしています。

赤ちゃんや子供が泣く事は悪い事ではありません。
私は、泣かない事のほうが心配になります。
だから、夢志は特に泣くことが少ないので、泣きたいんだなって感じたときは、寄り添いながら泣かせてあげることもあります。

そして、『抱っこ、抱っこ』の時、腕も疲れて、辛くなってきますよねっ。
そんな時は、"この子を抱っこしてあげている" ではなく、"この子が私を抱っこしてくれている"と思うようにしています。

そうすると、ふっとココロが軽くなり、キツキツだった自分のココロに余裕ができ、結果、赤ちゃんも落ち着く。
これは、よく、レッスンでもお話しさせて頂いているのですが、今まさに身を持って体感しています。

マタニティヨガは、スムーズなお産をする為だけのものではありません。
ママにも赤ちゃんにも沢山のギフトを与えてくれる素晴らしいものです。
私も妊娠、出産、育児を通してヨガというものが、特別なものではなく日常にあるものになっています。

ヨガってマットを敷いて、ポーズや呼吸法を行う事。。。。だけではないんです。
育児は最高のヨガとも言われています。

妊娠をきっかけにヨガを始める人が増えているそうです。
きっと、本能的なものなんでしょうねっ。

妊娠も出産もゴールではなく、通過点。
子供を育てながら、私も日々成長させてもらえてます。
まさに、育児は育自。

色んな感情と向き合いながら
2人の子供達と私も一緒に成長していきたいと思います。
そして、私自身の経験をこれからママになる人や、育児をしている方達に少しでもお役に立てたら嬉しいです。

私は、今のお仕事を天職だと思っています。
私に与えられたお役目はコレだって、確信しています。
微力ではありますが、そのお役目を精一杯、そして大切に果たしていきたいと思います。
[PR]
今日、夢志を出産して、初めてのレッスンを行いました。
とは言っても本格的に復帰するのは、もう少し先になりますが、
今日は、さおり先生の代行レッスンでした。

久しぶりのレッスン。
しかも、生後一ヶ月半の夢志と一緒。
ダイジョウブかな~って不安も少しありましたが、
とにかく、大切な時間を作って来てくれる生徒さん達に満足してもらえるレッスンをすることに集中しました。

とはいえ、まだまだ授乳間隔も定まらない赤ちゃん。
途中でおっぱい欲しくて泣き出してしまい。。。
少しお時間を頂き、授乳させて頂きました。

何より、ご理解頂いた生徒さん達に心から感謝します。
そして、レッスン中、夢志を見ててくれたスタッフのひろこにも。

久しぶりのレッスン。
やっぱり妊婦さんに囲まれると、とっても幸せなキモチになります。

そして、最近までおなかの中にいた息子の事を思い出したりしながら、とてもステキな時間を共有させて頂きました。おなかの中にいた息子も、もうすぐ2ヶ月。
早いものですね。

おなかの中にいた時に聞いていた、レッスン中に流しているBGMや、チャンティングは、やはりちゃんと覚えてます。聴くと落ち着くみたい。

そして、呼吸の音も。
寝かしつける時、授乳しながらチャンティングしたり、耳のそばで、呼吸の音を聞かせてあげるととっても心地よさそうに眠りにつきます。
これは、俺志もそう。

今日もレッスンでお話させて頂いたのですが、マタニティヨガは、スムーズなお産をする為に行うものだけど、それだけではないのです。
そもそも、スムーズなお産や安産ってどんなお産なんでしょうか。
私の中では、ママも赤ちゃんも元気ならどんなお産も安産だと思っています。

そして、マタニティヨガをきっかけに、得た心や体の感覚を、是非産後の育児に役立てて頂ければと思います。

妊娠中は、全てを赤ちゃんと共有してます。
目で見るもの、耳で聞く音、食べるもの、飲んだもの。そして、感情までも。
だからといって、自分の正直な感情をおさえる必要はありません。
喜怒哀楽、全ての感情がとても大切なものだから。

そして、呼吸も共有してます。
だから、時々、意識して深い呼吸を赤ちゃんに届けるイメージで行って下さい。
私は、呼吸でおなかにいた息子達とコミュニケーションとってました。

体がしっかり呼吸を覚えてくれると、陣痛の時もちゃんと深い呼吸が出来ます。
お産に呼吸はとても深い影響を与えます。
だから、妊娠中に呼吸法を身につけることがとても重要。

その呼吸法は、産後の育児や、ママの心と体のコントロールにも役立つんですよっ。

あ~書きたい事いっぱいあるけど、我が家の夢志くんのおっぱいタイム。
また少しずつ、ブログにアップしていきますねっ。

長々とお付き合いありがとうございました。
[PR]