「ほっ」と。キャンペーン
今日は"ママヨガ"初レッスン
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました

今まではベビー&ママヨガ
というクラスでしたが
今年から、"ベビーヨガ"と"ママヨガ"を別々にしました

というのも。。。
ママがヨガをする事で
もちろんココロとカラダのケアができる事もありますが
nicoのママヨガは、ヨガを通して
育児をしてい上で大切なヒントをみつけて欲しいという思いがあります

よく、『育児は最高のヨガ』と言われます
本当にその通りだと思います

赤ちゃんとの日々は楽しいですか?
毎日笑顔でいられてますか?

『はい』と答えられる人がどれだけいるのかな~
でもね、『はい』と答えられなくても
決して自分を責めたりしないでね

いいんだよって
自分を認めてあげて下さい
私、頑張ってるって

喜怒哀楽の感情で
つい、否定してしまう感情ってありますよね

この喜怒哀楽
全ての感情があっていいんです
良い、悪いではないのです

ただ、毎日怒ってばかりじゃ
ママだって疲れちゃうし
赤ちゃんも悲しくなっちゃう

赤ちゃんってね
み~んなママが大好きでママの為になりたいと思って産まれてきたんですって
そんな大好きなママが自分のせいで苦しんでるって思うと辛いですよね

だから、ママがイライラしてきたらソロソロ息抜きして~っていうココロのサインだと思って自分癒しをしてほしい


それにね、赤ちゃんの『泣く』ということをどう捉えてますか?
おっぱいも飲んで
オムツも替えて。。。
抱っこもしてるのに。。。
泣き止まない。。。

こんな時、どんな思いでいるかな。。。
私も一人目の時は泣き止ませることばかり考えてました
そこで泣き止まないと、私の何が悪いのかな。。。な・ん・て考えたり
何しても泣き止まない事に焦りを感じたり

ココロ穏やかではいられない事もありましたっ
だから赤ちゃんが泣くのかもしれませんね

赤ちゃんの状態は"ママの映し鏡"
だから、もしかするとママが泣きたいのかもしれない
もういっぱいいっぱいだよ~
こんな自分嫌だよ~って

育児をしていると常に自分のココロの矢印が赤ちゃんにむいている
もちろん、それもとっても素敵な事なんだけど
たまには自分に矢印向ける時間つくりましょっ

手段は何でもいいの
私はヨガをしているからヨガになるかもしれないけど

要は、自分が喜ぶ時間を過ごす事
ママではなく自分になる時間をたま~につくると
自分が満たされて、溢れたお水が赤ちゃんを満たしてくれます
すると赤ちゃんが満たされて笑顔になり
その赤ちゃんの笑顔を見てママも笑顔になる

これを"喜びの上昇スパイラル"と呼んでます(笑)


今日もレッスン中
"抱っこして~""おっぱいちょうだ~い"って赤ちゃん達が泣き出したり
歩き回る子供を追いかけたりねっ
ママヨガのクラスはとっても賑やか


でも、ママさん達、とっても穏やかで優しい顔で赤ちゃんを抱っこしたり授乳しながら
赤ちゃんとの時間を過ごされていました
私は、ヨガのポーズを行う事も、もちろん大切だしレッスンに来てくださっている方へ精一杯お伝えしようと思っていますがこのママヨガのクラスで一番お伝えしたいのは

"赤ちゃんと向き合うココロの整え方"なのかもしれません

それがきっとヨガを通してお伝え。。というか
ヨガを通して気づいてもらえると思うから

『今日はママがヨガしに来た』
その思いを満たすのは
60分の時間の中で起きた出来事をどう捉えるか

もちろん
自分の体や心の内側で起きた感覚もそう
赤ちゃんとの向き合いもそう

これは日常生活でもいえることですよね
今日という1日がどんな1日だったか
起きた出来事にどんな意味を見出すか

家事が出来た、出来ない
私もあるけど。。。
掃除や洗濯したいのに出来ない
この思いをどう受け入れるかで
育児はもっともっとHappyになる

もっと言うと
日々起きてくる出来事を色んな角度から見る事が出来るようになると、毎日がHappyになる
ママと赤ちゃんの笑顔がどんどん増えたらいいな~

私も生徒さん達と一緒に
育児と育自
どうせやるなら、楽しみましょっ

ママヨガ、色んな意味でどんどんパワーアップしていきますよ~
またお待ちしてますねっ

長々とお付き合いありがとうございました
[PR]
今日は、二本目のブログアップemoticon-0105-wink.gif
うちの子供達、今日は六時半に就寝emoticon-0136-giggle.gif

夢志は良いにしても、俺志は早すぎる。。。
最近は、幼稚園にお迎えに行き、すぐにお風呂に入れてます。
おもいっきり遊んでくるので、眠くなっちゃうんです。。。

起こそうか、このまま寝せてしまうか悩みましたが、運動会の疲れもあるかと思い、そのまま寝せる事にしました。夕飯は食べてません。でも、よしとしましょう。

四時、五時に起きられたらどうしよう。。。


さて、今日はベビー&ママヨガのレッスン。
担当してくれている先生の代行です。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
そして、夢志もレッスンデビューemoticon-0159-music.gif

まだ2ヶ月になったばかりで、首もすわっていないので、全ての参加は出来ませんでしたが、頑張ってくれました。ありがとう。夢志。

今日のレッスンで、印象的だったのは、やっぱりママと赤ちゃんの笑顔。
体と体でママと赤ちゃんがコミュニケーションを取ることで、赤ちゃんは笑顔になります。
その赤ちゃんの笑顔を見ているママも笑顔になって、そのママの笑顔を見て赤ちゃんももっと笑顔になる。

これを、歓びの上昇スパイラルと呼んでいます。

ベビーヨガもベビーマッサージも、赤ちゃんの為だけにあるものではなく、ママの心も癒してくれるものなんです。これは、続けていけば分かることなのですが、マッサージもヨガも、赤ちゃんとママの心と体を癒す最高のツールだと思っています。

そして、頭で考えて育児していくことと、心と体で感じてしていくことの違いも分かってきます。
私自身も育児をしながら大切にしていることは、常に心を動かす事。
頭で考えたり、計算してしまうと、本質が見えなくなりやすいんです。

例えば、今この子が求めている事は何なのか
何を選択して、どこへいくべきか。。。

育児に答えはありません。
育児書を読む事も大切かもしれないけど、その通りに育児できるなら、それは素晴らしい。
でも、ほとんどの場合が、理想と現実のギャップ。
理想は分かっている。でもその通りにいかないのが育児です。
そんな時、何を頼りにしますか?

私も、友達や、母や、育児の先輩に話しを聞いたり、ネットで調べたりもします。
でも、最後に決めるのは私の感覚。

心地よいかどうか。
しっくりくるかどうか。
これを選択したら、私の心はどう動くか、どう感じるか。
それで決めています。

育児に答えはなく、正しい、間違いもない。
だから、ちゃんと自分で感じて、選択して、行動することがとても大切。

その感覚も、ママが満たされて、バランス取れて、地に足がついていることが重要。
でも、育児中は、それがなかなか難しい。
疲れ、寝不足、ストレスなど、抱えやすいのも事実。

そこを癒す方法をそれぞれ見つけてほしい。
そして、そのお手伝いを私をはじめ、スタッフ一同、スタジオニコが力になれたら幸いです。

私も、育児真っ只中。
それはそれは、色んな思いと向き合います。
でも、どんな思いや、感情も否定せずに、認めるようにしてます。

育児をとおして、色んな自分を見せられます。
でもね、喜怒哀楽、全ての感情があって良いの。だって、人間だもん。

よく、先生、怒ることあるんですか?って聞かれます。
ありますよぉ。

でも、子供に対しては、感情のままに怒鳴ったりすることは、しないようにしています。
感情のままに怒鳴っても、何も伝わらないから。
自分の心をコントロールできないと相談を受けることもあります。
それは、私の場合呼吸をコントロールすることで、心をコントロールしてます。
これもヨガで学んだ事。

赤ちゃんや子供は、自分の思い通りにはいきません。
自分以外の誰かをコントロールすることは出来ないから、私は自分をコントロールします。

怒鳴らないと分からないとか叩かないと分からないって言う方もいるけど、私はそうは思いません。
子供は、瞬時にして、全てを理解するすごい力を持ってます。
言葉がなくても、その人や、その場の雰囲気やエネルギーでちゃんと感じてます。

私は、息子から教えてもらうこと、沢山あります。
そして、気づかされたことも。

自分に正直になることの大切さも。
子供は、ママの心、すべてお見通し。
喜怒哀楽の感情を言葉で偽っても、バレバレ。

子供ってすごいね。

ヨガや、マッサージで体をほぐすと、心もほぐれるの。
いつも柔らかいスポンジみたいな心でいると、吸収できることも沢山あるんでしょうね。
心と体は1つだから。

studio nicoのレッスンを通して、赤ちゃんや自分の心と真っ直ぐ向き合える何かのきっかけを掴んで頂けたら嬉しいです。

そして、私をはじめ、スタッフ一同、ママと赤ちゃんの笑顔が1つでも増えるように、これからも大切な事を大切にお伝えしていきたいと思います。

また、ときどき、夢志とレッスンさせて頂く事があるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いします。



それから、今日は、トリートメントルームで鈴木直枝さんの、インドディクシャ&気光整体。
私も、久しぶりにお願いしました。いつもあっと言う間に予約が埋まってしまいます。

よく、インドディクシャって何ですか?って聞かれるのですが、うまく言葉で説明できないんです。
だから、気になるなら、是非一度受けてみて下さい。と言っています。

体はもちろん、心まで、ゆるゆるに緩めてくれますよ。
みんな、施術後は、しばらく放心状態。
お子様連れでも大丈夫ですので、気になる方は是非一度体験してみて下さいね。
[PR]