<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

四月も下旬になりました
今日は暖かい一日ですね~

気温の変化も激しいので体調崩しやす時期でもあります
みなさん、お体大切にお過ごしくださいねっ

四月から、育児休暇が終わり、お仕事復帰した生徒さんが多く
それとともに、お子さんは保育園に。

慣らし保育の真っ最中という方が多い時期でもありますね

保育園や幼稚園
すんなりと慣れる子もいれば
なかなか環境の変化を受け入れるのに時間がかかる子もいます

保育園でご飯をたべない・・・
泣きつづけている・・・
夜泣きが再開した・・・

などなど
心配しているママさんも多くいらっしゃいます

そんなお話しを聞くたびに
一年前の自分と息子を思い出します

だから、お気持ちはよぉぉぉぉぉく分かります

私も子供が幼稚園になれるのに時間がかかり
お昼を食べずに帰ってきたり
朝も行きたくない
夜中もうなされていたり
幼稚園に送っていって、バイバイするときに泣いたりと・・・

私も一緒に泣く日もありました・・・

私は、満三歳のクラスから息子を入園させていたので
その時期も、早すぎたかな・・・とか
こんな思いをさせてまで行かせる意味があるのかな・・・

などと、自問自答し
何度も主人と話し合いました


子供にとっては、生まれて初めての社会に出ていくわけで
今まで、家族に見守られ、生活してきた安全基地から出ていくわけですから
それはそれは不安もありますよね

これは、子供だけではなく、ママも同じ
今まで自分の腕の中で。目の届くところで子供と過ごしてきて
その子を数時間でも自分の目の届かないところに手放すわけですから
ママも不安があって当然だと思います

でも、私も過ぎたから思えることかもしれませんが
子供はママの思いも分かっていて
ママが不安でいることを子供も悲しんでいるんですよね。。。

だから、まずママがまず、思いを固める事や、軸を持つ事が大切だと思いました

私の場合は
幼稚園と、先生を完全に信頼し、お任せする
幼稚園での経験がこの子にとって必要で、この子の為になると信じる
そして、一番は、わが子を信じる事

あと、子供に「離れていてもママの心とあんじの心は繋がっているんだよ」
って伝えつづけました

「心配」は、ネガティブなエネルギーを発するので
私は、信じることにしました

そんなこんなで私が自分の軸を取り戻したら
子供も幼稚園に慣れていったんです

今では、毎日楽しく幼稚園に通い、お友達の事やその日の出来事をいっぱい話してくれるようになりました

だから、今、色んな思いでいるママさん達
だいじょうぶです
きっと笑顔で保育園や幼稚園に通える日が来ますから


それと、お仕事復帰することも悩んでいる方もいらっしゃいます
子供を保育園に預けてまで、仕事をすることが良いことなのか・・・と


そう迷いが出てきたら
ママ自身が「笑顔」でいられる方を選んでください

ママが笑顔でいられることを子供も望んでいます
ママがキラキラ輝いていると子供もイキイキします

そして、お仕事から帰ってきたり、お休みの日は
い~っぱい甘えさせてあげたり、遊んであげて下さい
いっぱいハグしてあげて下さい

ママも子供も笑顔の日々が送れますように
[PR]
by room-nico | 2012-04-24 16:35 | こども
春休みも終わり、幼稚園も今日から一日保育
うちの子も元気に通園しています

先週末、体調を崩し、土曜日の夕方には発熱
37.5度~38.5度の熱が二日間続きました
そして、全身に湿疹が出てきて、痒がってます・・・・

月曜日に小児科を受診したところ
「溶連菌感染症」との診断を受けました
ちょうど、私も月曜日と火曜日はお休みをいただいていたので
ずっと一緒にいてあげられました

幼稚園も、二日間休み、登園許可が出たので
水曜日から登園してます

痒いのは、見ているのも可哀そうになりますね。。。
体が温まると痒がるので、寝る前や寝起きは見ているほうがつらくなります。

そんな時、カレンデュラとカモミールのクリームを塗ってあげたり
リンパを冷やしたりすると、す~っと落ち着きました
こんな時に、ママがしてあげられる事があると、私自身も気持ち的にも安定します

お風呂は、ぬるめのお湯にティートリーなどのオイルを入れてあげました

これから、きっと色んな感染症にかかりながら、免疫をつけて強くなっていくんでしょうね

今まで、うちの子はお薬はほとんど飲んだ事がありません
インフルエンザの時も、飲まずにアロマやホメオパシーでケアしました

でも、今回の溶連菌は、心筋炎や腎炎などの合併症を引き起こす可能性があり
私自身、色々考え、調べて、納得したうえで、今回は抗生物質のお世話になることにしました

ナチュラルママのホームケアのレッスンの中でも大切にお伝えしている事
それは、お薬や病院との付き合い方と、自分でケアできるのか、それとも病院や薬の力が必要なのかの見極めです。

私は、出来るだけ、薬の力は使わずに自然に治癒させようとする力を信じたいと思ってます
なので、ホームケアのレッスンを通して、ちょっとした不調をママがおうちでケアしてあげられる方法を大切にお伝えしています。

その知識や、経験が、母親としての自信にもなり、子供との信頼関係も深まり
何より、自分や子供、家族の健康に対し、とても敏感になると感じています

3.11の震災後、私は、自分と大切な家族、大切な人は自分で守ると決めました
これからの時代、自分で生きていく力を身に付けること
その姿を子供に見せてあげることが大切だと感じています

子供や家族のちょっとした不調は
ママがケアしてあげられること、いっぱいありますよぉ~

5月18日からはじまる、「ナチュラルママのホームケアレッスン」まだ予約受付中ですので
興味のある方は是非参加してみてくださいねっ。
必ず役に立てて頂けるレッスンです♪
[PR]
by room-nico | 2012-04-20 15:19 | こども
ブログの更新が、なかなか出来ずに
気がつくと、4月になってしまいましたemoticon-0104-surprised.gif

ここまで日にちがあいてしまうと
何から書いて良いのやら・・・といった感じですemoticon-0122-itwasntme.gif

3.11の震災から1年が経ち
何か思いを記そうとパソコンを開いてみたのですが
想いがまとまらず
そしてまだ癒えていない感情が出てきて
文章にすることが出来ませんでした

ただ、過去に起きた出来事から私達は何かの気づきや学びを得て
前に進まなくてはなりません

今は大きな事はできませんが
小さくても微力でも私に出来ることをしていき
被災地支援を続けながら
これからの日本
子供達の明るい未来の為に
地に足をつけて歩んでいこうと思います


そして、私のおなかの赤ちゃんは
今日で6ヶ月になりましたemoticon-0111-blush.gif
辛かったツワリからもほぼ解放されました

ツワリで減った体重も元通りemoticon-0136-giggle.gif

お腹も目立ってきましたemoticon-0100-smile.gif
赤ちゃんも元気に動いてます
呼吸法をしたり、胎児瞑想したりして
コミュニケーションとれるようになってきましたemoticon-0102-bigsmile.gif

ふか~い呼吸をすると
赤ちゃんバタバタって動くんですよっ
それから、おなかに手を当てて、赤ちゃんに意識を向けると
動き出しますemoticon-0105-wink.gif

マタニティヨガのレッスンの中では
毎回行っていますが
生徒さん達もきっと感じていると思います

ママのおなかにいる時から
赤ちゃんを心で感じたり
手の平で感じる事をしていると

赤ちゃんが産まれて来た時に
とっても役に立ちます

レッスンの中ではお話しさせて頂いてますが

初めての妊娠
初めての育児となると
やはり、分からないことや不安な事もあり
情報を外に外に求めがちになります・・・

でも、私達は本当はすでに
答えを知っているはず

今、この子が何を求めているのか
今、私が出来ることは何なのか

全て知っているはずなんですね

育児は、頭で考えるよりも
心で感じたり
手の平で感じる事がとても大切

だからといって
何もかも自分ひとりで!!!
と言う事ではありませんよっ

私も育児書を読んだり
親や友達に相談したり
力を借りることも沢山あります

でも、最後はちゃんと自分に聞いて
決めるようにしてます

妊娠中から心を動かして
赤ちゃんと接しましょうねっemoticon-0152-heart.gif
[PR]